FX会社の比較の仕方と選び方って

比較してもわからずじまい

[ 2014-10-17 ]

FX会社って沢山ありすぎて、どこを選べばいいか迷いますよね。選び方のポイントとして、手数料が安い会社とか、金利が高い会社とか、いろいろな判断基準がありますが、はっきり言って、あまり大差はありません。確かに、以前は会社によってサービス内容にかなり違いがあったようです。しかし、最近は顧客獲得競争が激しくなっているので、各社とも他社のサービスを真似するあまり、会社毎の違いが殆ど無くなってしまったのです。トレーダーにとってみれば、サービス内容は向上するし、トレードルールは使いやすくなるし、良い事ばかりです。細かい事をいえば、手数料や金利には会社によって若干の違いはあります。しかし、手数料の差はせいぜい0.5銭程度までです。金利にしても、最大でも20円から30円くらいの違いです。そもそも、FXは為替差益で利益を得る投資方法ですから、手数料や金利の違いは殆ど利益に影響しないのです。どうしても比較したい場合は、取引画面の操作性で判断するのが一番です。各社とも使い勝手のよいソフトを用意していますが、個人の好みがあるので、自分の使いやすいソフトのある会社を選ぶと良いでしょう。

このページのトップへ